Column・Blogコラム・Blog

2021.04.21 /  コラム・Blog

  • 製品・サービス

マーケティングチームが体験してみた!本格的な音響・映像設備を搭載したプロフェッショナルなスタジオキット

    昨今のテレワークの普及や働き方の変化によって、これまでの対面からオンラインを活用したコミュニケーションに移行しています。

    多くの企業が大小問わず、オンラインセミナーや動画コンテンツによるユーザーへの情報発信を促進し、営業活動においてもテレビ会議やWeb会議を利用したスタイルに変化しています。

    さまざまな業界・規模の企業がオンラインのコミュニケーションに移行していくなかで、これまでの仮設の環境ではなく、より高品質な映像・音響環境で情報発信をしていきたいと考える方も多いのではないでしょうか?

    しかしながら、本格的な環境を求めるほど、専門的な知識も必要で、カメラやマイクなどコストもかさみます。本記事でご紹介するVega Project社が提供する本格的なスタジオキットなら、気軽にクオリティの高い動画コンテンツ・オンラインコンテンツの配信が可能です。

    今回マーケティングチームがそのスタジオキットのデモンストレーションを体験してきました!

    Vega Project株式会社

    香港に本社を置くグローバル企業。AVインテグレーション事業にて販売・構築・サポートサービスまで行うマネージドサービスプロバイダー

    01. よくあるオフィスの1室が本格的なスタジオに

    早速スタジオがあるビルにやってきました。よくあるオフィスの一角が本格的なスタジオになっています。

    グリーンバックや照明、さまざまな画角に設置されている一眼カメラ、音声や映像・照明の調整をするためのミキサーなど、見た目にも本格的な環境が整っています。エンジニアのJimmyさんに説明頂きながら、スタジオを体験していきます。

    02. 本格的な映像・音響システムでクオリティの高い動画コンテンツ

    マーケティングチーム

    「いろいろな背景が使えるように、グリーンバックと照明で影をきれいに消しているんですね」

    Jimmyさん

    「影が入らないように調整もできますし、映像と背景の組み合わせも自由です」音響や映像の機材がずらりと並び、照明やグリーンバックも本格的なスタジオそのものです。

    どんなオフィスでも機材を設置する骨組みを組み立てれば同レベルのスタジオを構築できるとのこと。またお客様が構築したい環境に合わせるため、天井の高さやスタジオの広さなども問わない柔軟な構築が可能です。

    マーケティングチーム

    「本格的な音響の調整も可能なほど、プロフェッショナルな機材が利用できるんですね」

    Jimmyさん

    「実際は専門的な知識も必要なので、ある程度設定セットみたいなものを1つのボタンにあてこんで、ボタン1つで調整をすることもできますよ」

    03. カメラの画角を変えれば、コンテンツ内容は自由自在

    マーケティングチーム

    「いろんな画角にカメラが設置されていますね」

    Jimmyさん

    「正面から、斜めからもあれば、真上から手元のみを映すカメラも設置できます」

    マーケティングチーム

    「なかなか真上の画角は設置が難しいので、すごく魅力的です!商品の説明だったり、操作説明するのにぴったりですね」

    カメラはすべて本格的なプロ仕様のものが、さまざまな画角で設置されています。どの画角を配信したいかも、ボタンひとつで切替が可能。カメラの画角に合わせて、それぞれの照明を調節することで、映像のクオリティも高くできます。

    04. 実際にMicrosoft TeamsでWeb会議をつないでみた

    今回は、実際にMicrosoft Teamsのオンライン会議機能を使って、デモンストレーションを体験しました。コムネットシステムが利用しているMicrosoft Teamsから会議リンクを共有し、その場でスタジオキットに設定してもらいます。

    マーケティングチーム

    「早速弊社のオフィスにいる方とつながっている状態ですね」

    Jimmyさん

    「見えています!アメリカ大統領の椅子に座っているように見えます」

    Jimmyさん

    「これも実際に映している画像を背景の好きな位置にはめ込んでいます」

    マーケティングチーム

    「ツール自体は普段使っているものと変わらないので、使いやすそうですね」

    Jimmyさん

    「ツールも基本的なものは使えますし、背景も好きなものを設定できます。画面に資料も同時に投影できます」

    マーケティングチーム

    「本当にホワイトハウスからニュースを配信している気分です~」

    Jimmyさん

    「こんなふうに会社のロゴを入れたり、社名を入れたり・・・背景も好きにカスタマイズできます」

    マーケティングチーム

    「音声もかなりクリアに聞こえますし、画像の背景への反映も綺麗ですね。よりリアリティで高品質な配信が可能そうです」

    今回はオンライン会議のツールを利用して行いましたが、昨今多くの企業が実施しているオンライン上のセミナーであるウェビナーのツールとして、同様にコンテンツを配信することができます。

    ウェビナーや動画を配信するなか、音が聞こえにくかったり、画質があまりよくなかったりと、配信コンテンツの品質は、情報の質と同様に重要なキーポイントです。高画質・高音質のスタジオで実施することで、ワンランク上の品質で情報を提供することができるのではないでしょうか。

    今回ご紹介したスタジオキットは、専門的な知識に不安がある方にもエンジニアによるトレーニングなども含めたサービスもご提供予定です。また展示会や式典、セミナーなどのリアルイベントをオンライン上に構築して行うバーチャルイベントのサポートや、高画質なコンテンツ作成にも対応可能です。

    本格的な映像・音響システムで、高品質なオンラインコンテンツ、動画コンテンツを配信してみませんか?

    ご興味をお持ち頂けましたら、是非コムネットシステムまでお問い合わせください。 デモンストレーションの体験もご案内できますので、お気軽にどうぞ!

    Vega Project株式会社
    https://www.vega-global.com/japan/jan

    PAGETOP