Consulting/Network design コンサルティング・ネットワーク設計

現状を把握し未来につながる
ビジネスインフラを提案します

お客様のビジネスの現在・将来や、経営戦略、業務のあり方などについて詳しくヒアリングし、
お客様の事業を支えるビジネスインフラのあるべき姿を、ネットワーク設計図を通じて描きます。

現状のICT環境を見える化

現状のICT環境を見える化

お客様のICT環境は、ビジネススタイルの変化や機器やサービスの技術の発展に伴い、常にアップデートしていく必要があります。機器の入替やライセンスの追加、テレワークへの対応などを行う際には、これまでの環境を正しく把握し整備することが必要ですが、担当者への負荷も大きく容易なことではありません。

ネットワークやICT環境、導入している機器などを確認する現地調査を行うことで、現状を正しく把握することができます。通信の利用状況や業務上のアプリケーションなど目に見えづらい部分もヒアリングし、お客様のご要望に合わせつつICT環境を見える化していきます。また既存環境の使い勝手を保ちつつセキュリティ強化を図り、トラブル発生時には即時にアラートを発して利用者に知らせるとともに適切に対処できる仕組みを作ります。

未来を見据えたICT環境へ最適化

企業のネットワーク環境はビジネスを支える重要なインフラであり、環境の老朽化や技術の陳腐化、利用環境の変化に合わせてアップデートしていかなければなりません。その設計においては今後を見据えつつ、運用管理の手間が少なく、かつ快適なネットワーク・ICT環境になるよう、短期的・長期的な目線から環境を最適化します。

コムネットシステムだからできる
未来へのICT環境コンサルティング

お客様のご要望を踏まえた上で、今後の事業の成長や、 ICT機器やネットワーク環境などの発展も見据えた設計を実施。
お客様の0.5歩先を行く、最適なビジネスインフラをご提案します。

  1. 専門エンジニアが実施する「現地調査」

    導入機器の利用状況やオフィス内の配線など実際の環境を確認する現地調査とともに、目に見えない通信利用状況や業務ツール、セキュリティ状況をヒアリング。ネットワーク設計に必要な情報を収集し、整理します。

  2. 現状を把握するための「ネットワークの見える化」

    度重なる機器の入替や設定変更、導入機器・ライセンスの把握等、日々アップデートするネットワーク環境を正確に把握しようとすると大きな負荷がかかります。そこでお客様に代わり調査で得た情報を既存の環境として把握し、ネットワーク設計図に落とし込み、現状を見える化しながら認識を共有します。

  3. 未来を見据えた「ネットワーク設計」

    お客様のビジネススタイルを理解した上で、ヒアリングした情報をもとに、ネットワークを未来を見据えた環境に最適化します。単にスピードが速い、コストが安いといった視点だけでなく、使いやすさや運用のしやすさ、安全性もふまえた設計を行います。

  4. 進化するサイバー攻撃に対応する有効的なセキュリティ対策

    サイバー攻撃の脅威が増す中、ビジネスインフラの管理者にとって、セキュリティの確保は最重要の課題となっています。事前予防や事後対処を含め、いかに有効的で、かつ利便性を保ちつつリスク対策を行うかを検討していきます。

関連製品・関連サービス

関連製品・関連サービス
関連製品・関連サービス

ネットワーク・ICT環境を整備したい・環境を最適化したい
ぜひお気軽にご相談ください

PAGETOP