COMNETSYSTEM コムネットシステム

MENU

03-5725-8555

平日9:00~18:00
(土日祝除く)

UTMフルマネージドサービス「MSXサービス」

msx_image

中小企業のセキュリティニーズに対応するWatchGuard MSX

フルマネージドのセキュリティ管理サービスであるWatchGuard MSXは、WatchGuard XTMの高いセキュリティとパフォーマンスを全て「お任せ」で活用できる新サービスです。WatchGuard XTMの導入・設置から運用まで、全て「WatchGuard MSX監視センター」から遠隔でサポート。面倒な設定変更やバージョンアップなどをユーザが直接行う必要はありません。

また、MSX監視センターのログ管理サーバで、XTMのログを集積し、データを分析しレポートを作成。なにか問題があったときに、ログ記録を確認できるほか、XTMのセキュリティを実感し、費用対効果を確認することができます。また、24時間の無人監視サービスが、XTMを常に監視し、万が一障害が発生しネットワークが切断された場合には、ユーザのスマホ・携帯などへメールで連絡。IT担当者が不在の環境でも、常にネットワークの状況を把握することができます。

service

msx01

WatchGuard XTMをMSXマネージメントサーバへ接続し管理します。
リモート環境から、次のサービスを提供します。

  • 導入設置支援(リモートでの支援作業)※弊社以外のエンジニア様での導入設置実施時
  • お客様からの「障害」・「サポート」問合わせ受付(受付時間:平日9:00-17:00)
  • ファームウェアのメジャーバージョンアップ(弊社ファーム動作検証確認後)
  • XTMの設定変更(セキュリティポリシー含む)

※「マネージメントサービス」対象は、XTMに限ります。XTM下部の機器(PCやサーバ等)については対象外となります。

msx02

WatchGuard MSXログサーバへログを転送し、集積したデータを分析しレポート化します。

● Firewallレポート

firewall ・外部へのアクセスで最も多いサービストップ10
・内部へのアクセスで最も多いサービストップ10
・時間帯別 アクセス数

● UTMレポート

utm ・ウイルスレポート
・Webフィルタレポート
・スパムレポート
・不正侵入レポート

※レポートの種類は追加・変更されることがあります。

● HTTPアクセス分析レポート

http ・ドメイン別・端末別
・時間別・曜日別
・日別・カテゴリ別

msx03

24時間リモートping監視システムにより機器の死活監視サービスをご提供
次の機器異常時には担当者様へメールにてご連絡

  • 死活監視(値の設定可能):5分毎のPing監視にて異常を検知した場合
  • エラーパケット監視:パケットのエラーを監視
  • CPU負荷率(値の設定可能)
    [STEP1]警告レベルでの通知
    [STEP2]異常発生時での通知
  • メモリ負荷率(値の設定可能)
    [STEP1]警告レベルでの通知
    [STEP2]異常発生時での通知
  • トラフィック監視(値の設定可能)
    [STEP1]警告レベルでの通知 (8Mbps 以上)
    [STEP2]異常発生時での通知(10Mbps 以上)

※「このサービスは、ルーティングモードをご選択されているユーザ様のみ対象となります。
ドロップインモード及び、ブリッジモード時の導入設置機器については、このサービスをご提供できません。

catalog
  • ・WatchGuard XTMでの強力なセキュリティを実現
  • ・リモートからの導入支援で簡単に導入・設置
  • ・WatchGuard MSXに運用・管理をお任せ。安心して安全なネットワークを利用
  • ・レポート機能で投資対効果を実感できる
  • ・万が一機器に問題が発生しても、メールで連絡。
     スマホ・携帯で確認できる

⇒サービスの詳細についてはお問い合わせ下さい。